読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルカン半島旅行記

ヨーロッパのバルカン半島に旅行に行ってきたのでその様子を伝えていきます

クロアチア

ロヴィニ(クロアチア)

旧市街の北側にある「Vladimira Svalbe通り」 登ってみたくなる階段 なぜか目にとまった数字 この建物の壁にも「翼を持つ獅子」がありました。 この通りは海に抜ける脇道が何本も通っています。 海が目の前のブティック プライベート船着き場 ホントに歩くた…

ロヴィニ(クロアチア)

ロヴィニ旧市街の写真です。

聖エウフェミア教会(Church of St. Euphemia)

高台に建つ『聖エウフェミア教会』。 聖エウフェミア教会は6世紀に竜退治の聖ゲオルグを祀る聖ゲオルグ教会として建てられました。 その後、聖エウフェミアの石棺がこの教会に奉られ、それ以降聖エウファミア教会と呼ばれるようになりました。 教会の中央に…

ロヴィニ(クロアチア)

ロヴィニ旧市街 聖エウフェミア教会の鐘楼 藤の花が咲いていました カラフルなドア 道路補修中 高台からの眺め

ロヴィニ(クロアチア)

ロヴィニ旧市街 道は丘の上の教会に向かって登りになっています 長い間人々に踏まれた石畳はツルツルです 扉も自転車も青 お土産屋さんの壁の小窓

ロヴィニ(クロアチア)

チトー広場に面して建っているのがかつての城門バルビ門 門にはヴェネチア共和国の象徴「翼を持つ獅子」と、町の有力者であった「バルビ家の紋章」が掲げてあります。 1860年、ヴェネチア統治時代に建てられた旧市街への入り口です。 バルビ門を潜ってす…

ロヴィニ(クロアチア)

海峡を埋めて出来たメインストリート、ジュゼッピア・ガリバルディ通り。 手前の道路と目の前の通りの間に橋が架け渡されていました。 画家ジョアン・ミロの展覧会が開催されていました。 チトー広場

ロヴィニ(クロアチア)

ロヴィニ港の眼の前に建つ戦没記念碑 海峡を埋めて出来たメインストリート、ジュゼッピア・ガリバルディ通り。

ロヴィニ(クロアチア)

3日目はオパティアからロヴィニとモトヴン観光へ オパティアからロヴィニは、約96km、バスで1時間10分ほどです。 ロヴィニ(Rovinj)はクロアチアのイストリア半島西岸に位置する港町です。 アドリア海沿岸の町々の中でも屈指の美しさで知られ、「ヨー…

オパティアの朝(クロアチア)

オパティアの朝(クロアチア)

クロアチアのオパティアの朝の様子です。

オパティアの朝(クロアチア)

クロアチアのリゾート地オパティアの朝の様子です。

オパティア(クロアチア)

ポストイナ鍾乳洞観光の後は、クロアチアのオパティアへ。 ポストイナからオパティアへは、約62km、バスで2時間ほどです。 スロベニアとクロアチアの国境では、出入国審査を受けることになります。スロベニアはシェンゲン協定加盟国ですが、クロアチアは…