シンガポール旅行記

シンガポールに旅行に行ってきたのでその様子を伝えていきます

シンガポール

シティ・ホール・エリア(City Hall Area) -3-

アンダーソン橋(Anderson Bridge) カベナ橋(Cavenagh Bridge) ラッフルズ上陸記念の地(Raffles Landing Site) ラッフルズ上陸記念の地は、1819年、イギリスの東インド会社の官吏であったスタンフォード・ラッフルズ卿が上陸した際に、第一歩を記したと…

シティ・ホール・エリア(City Hall Area) -2-

エスプラネード橋(Esplanade Bridge) エリザベス・ウォーク(Elizabeth Walk) エリザベス・ウォーク(Elizabeth Walk)は、1953年の女王エリザベス2世の戴冠式を記念して、名付けられた遊歩道です。マリーナ湾を望む眺望抜群のエスプラネード・パークの…

シティ・ホール・エリア(City Hall Area) -1-

シティ・ホール・エリア(City Hall Area)は、シンガポール川の河口の北側に位置するシティ・ホール周辺のエリアで、シンガポールの中心地です。 シティ・ホール駅をを中心に、ラッフルズホテル、旧最高裁判所や旧政府省庁、博物館や美術館など見どころも多…

ハーバー・フロント(Harbour Front)

ハーバー・フロントは、シンガポール本島の南端に位置するエリアで、フェリーやクルーズ船、セントーサ島行きのモノレールやケーブルカーなど離島への出発点になっています。また、MRTハーバーフロント駅直結の巨大ショッピングセンター「ビボ・シティ(Vivo…

セントーサ島(Sentosa Island) -2-

セントーサ島には、シンガポールに5体いるマーライオン像の中でも、最大の大きさを誇るセントーサ・マーライオン像(Sentosa Merlion)があります。 セントーサ島の中央部にそびえ立ち、高さは37mもあります。 このマーライオンは中に入ることができ、マー…

セントーサ島(Sentosa Island) -1-

リトル・インディア観光後は、セントーサ島へ。 セントーサ島(Sentosa Island)は、シンガポール本島の南にある島です。「セントーサ」とは、マレー語で「平和と静けさ」を意味します。 セントーサ島は、シンガポール本島から約600m南に位置し、東西約4km、…

リトル・インディア(Little India) -6-

地下鉄「リトル・インディア」駅

リトル・インディア(Little India) -5-

テッカ・センターにある、ウエット・マーケット(生鮮食品市場)。

リトル・インディア(Little India) -3-

セラングーン・ロード(Serangoon Road) ブキ・ティマ・ロード(Bukit Timah Road)とセラングーン・ロード(Serangoon Road)がぶつかる交差点の北側にあるのがテッカ・センター(Tekka Centre)です。 テッカ・センターは、テッカ・マーケット、K.K.(Kan…

リトル・インディア(Little India) -2-

セラングーン・ロード(Serangoon Road) かわいい公園 ガネーシャ スリ・ヴィラマカリアマン寺院(Sri Veeramakaliamman Temple) スリ・ヴィラマカリアマン寺院は、シヴァ神の妻で、「女神カーリー」が祀られている、リトル・インディアの中でも特に有名な…

リトル・インディア(Little India) -1-

シンガポール2日目は、まず、ホテルがあるリトル・インディア・エリアの散策へ。 リトル・インディア(Little India)は、ダウンタウンの北東部に位置し、シンガポールで最も古い通りといわれるセラングーン・ロード(Serangoon Road)を中心として広がる、…

ワンダー・フル(Wonder full)

ワンダー・フル(Wonder full)は、マリーナ・ベイ・サンズで行われる、マリーナ・ベイを舞台としたレーザー光線と音楽、噴水の水が織りなすナイトショーです。 ワンダー・フルは毎晩20:00と21:30に行われ、金・土曜日は23:00の回もあり、無料で観ること…

夜のマリーナ

ルイ・ヴィトン・アイランド・メゾン(Louis Vuitton Island Maison) マリーナ・ベイ・サンズのボードウォークにあるルイ・ヴィトン・アイランド・メゾンです。 この建物は、マリーナ・ベイ・サンズと同じ有名な建築家モシェ・サフディ氏の設計で、2011年9…

マリーナ・ベイ・サンズ(Marina Bay Sands)

マリーナ・ベイ・サンズ・ホテルの西側 マリーナ・ベイ・サンズの南側の広場で音楽フェスをやっていました。 マリーナ中音楽が響き渡っていて、どこからかなと思っていたらここからでした。 パリピ(パーティーピープル)いっぱいです! ショップス・アット・…

マリーナ・ベイ・サンズ(Marina Bay Sands)

ドラゴンフライ・ブリッジからの眺め タワー1の入口 タワー1の内部 ショップス・アット・マリーナ・ベイ ・サンズ ショップス・アット・マリーナ・ベイ ・サンズは、マリーナベイサンズ内にあるシンガポール最大級のショッピングモールです。1フロアの長…

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay) -2-

スーパーツリー・グローブ(Supertree Grove)で行われる「OCBCガーデン・ラプソディ(OCBC Garden Rhapsody)」と呼ばれる音と光のショー

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay) -1-

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)は、マリーナ・ベイ・サンズの東側に隣接する超巨大植物園です。 2012年にシンガポールの新たな観光名所として誕生した未来をテーマにした植物園で、総面積約110ヘクタール(東京ドーム約77個分)という広…

マリーナ・ベイ・サンズ(Marina Bay Sands)

マリーナ・ベイ・サンズ(Marina Bay Sands)は、ラスベガスのカジノリゾート運営会社である「ラスベガス・サンズ」によって開発された、カジノとホテルを中心とした複合施設です。 500のテーブルと1,600のスロットマシーンが並ぶ、単独としては世界最大のカ…

マーライオン・パークからマリーナ・ベイ・サンズへ -3-

夕暮れのマリーナ ザ・ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ ザ・ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ(The Shoppes at Marina Bay Sands)は、マリーナベイサンズ内にあるシンガポール最大級のショッピングモールです。1階の「Bay Level」…

マーライオン・パークからマリーナ・ベイ・サンズへ -2-

マリーナ・エリアには高層ビルが建ち並びます。 夕暮れのマリーナ湾 アートサイエンスミュージアムと観覧車 マリーナ・ベイ・サンズ

マーライオン・パークからマリーナ・ベイ・サンズへ -1-

マーライオン像を見た後は、マリーナ・ベイ・サンズへ。 マーライオン像があるマーライオン・パークからマリーナ・ベイ・サンズへは少し距離がありますが、マリーナには、マリーナ湾を囲むように遊歩道が設けられているので、歩いて行きました。 マリーナ・…

マーライオン・パーク(Merlion Park)

マーライオン・パーク(Merlion Park)は、シンガポールで一番有名なマーライオン像が建つ広場です。 マーライオン像は、シンガポールの著名な彫刻家リム・ナンセン氏によって作られました。高さ8.6m、重さ70トンの巨大なライオン像を完成させるのにかかった…

マリーナ(Marina)

マリーナ(Marina)は、マリーナ・ベイ(Mrina Bay)を取り囲む、シンガポールで最も劇的な変化を遂げているエリアです。湾岸には巨大なビル群やショッピングセンター、ホテルなどが集まり、地元の人はもちろん、多くの観光客でにぎわっているエリアです。 …

マリーナへ

ホテルにチェックインした後は、マリーナ観光へ。 マリーナへはMRT(地下鉄)を利用しました。 ホテルがある『リトル・インディア』 リトル・インディア(Little India)は、ダウンタウンの北東部に位置し、シンガポールで最も古い通りといわれるセラングー…

シンガポール到着

バリからシンガポールは、飛行機で2時間25分です。 窓側の席が取れなかったので、隣の人とおしゃべりをしていたら、あっという間に着きました。 14:30 シンガポール到着 まず、1万円分(129.80シンガポール・ドル)両替しました。 市内へはMRT(Mas…