バルカン半島旅行記

ヨーロッパのバルカン半島に旅行に行ってきたのでその様子を伝えていきます

バルカン半島

城壁ウォーク(ドゥブロヴニク旧市街)

城壁の南側から

城壁ウォーク(ドゥブロヴニク旧市街)

城壁の西側 ボカール要塞から ロヴィリイェナツ要塞(左)とボカール要塞(右) 城壁の南側

城壁ウォーク(ドゥブロヴニク旧市街)

見張り塔 見張り塔からの眺め 聖クララ修道院 西港 ボカール要塞(手前)とロヴィリイェナツ要塞(奥)

城壁ウォーク(ドゥブロヴニク旧市街)

城壁の西側 ピレ門前 フランシスコ会修道院 と オノフリオの大噴水 聖クララ修道院 フランシスコ会修道院 ボカール要塞(左)とロヴィリイェナツ要塞(右)

城壁ウォーク(ドゥブロヴニク旧市街)

プラツァ通り ピレ門から見た城壁外 フランシスコ会修道院 スルジ山 ピレ門 見張り塔 見張り塔から見た西側 見張り塔から見た南側 見張り塔から見た北側 見張り塔から見た東側

城壁ウォーク(ドゥブロヴニク)

ドゥブロヴニク旧市街を囲む城壁は歩くことができます。全長は1940mで、1時間ほどで1周できます。城壁への入り口は3ヵ所。それぞれピレ門、聖イヴァン要塞、聖ルカ要塞の近くにあり、自分はピレ門横の入口から上りました。入場料は150クーナ(約2…

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

オノフリオの大噴水 (Velika Onofrijeva fontana) オノフリオの大噴水は、1438年にナポリのオノフリオ・デッラ・カヴァが造った噴水です。ピレ門を入ってすぐのところにあり、12kmほど離れたところにある水源から水を引いています。 16角形のドーム…

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

プラツァ通り(Placa) プラツァ通りは、旧市街の入口ピレ門からルジャ広場まで続く、約200mの目抜き通りで、通りの両側にはカフェやお土産屋さんなどが軒を並べ賑わっています。 オノフリオの小噴水前 プラツァ通りの両側は、狭い路地が網目のように巡…

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

ルジャ広場(Luža trg) プラツァ通りの東端にあるのがルジャ広場です。広場はの中心にオルランドの柱があり、南側にはオノフリオの小噴水があります。周囲をスポンザ宮殿、聖ヴラホ教会などの歴史的建造物に囲まれ、中央には中世の騎士文学に登場するローラン…

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

マリン・ドラジック広場(Poljana Marina Držića) 総督邸の列柱 総督邸のアーチ プチャ通り(Ul. od Puča) グンドリッチ広場( Gunduliceva Poljana) グンドリッチ広場にある「グンドリッチの像」 グンドリッチ広場では、朝は生鮮野菜、時間が遅くなると土産物…

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

旧港 スルジ山とロープウェイ オシャレなボートの上に ねこちゃんが寝てました

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

プロチェ門を抜けると、中世にタイムスリップした感じで旧市街に入ります。 城壁への入口と聖マリア受胎告知教会 (Crkva Navještenja Marijina) 教会の扉の上にある聖人達の像 荷物を運ぶ車 ねこちゃん 旧港にあるツアーデスク 旧港

ドゥブロヴニク旧市街(クロアチア)

ドゥブロヴニク旧市街は、クロアチア最南端の街でアドリア海に面した城塞都市です。 「アドリア海の宝石」や「アドリア海の真珠」と呼ばれ、ヨーロッパではもっとも美しい地中海都市のひとつとされているドゥブロヴニク旧市街は、13世紀以降に地中海交易の…

スルジ山へのロープウェイ(ドゥブロヴニク)

山頂からの景色を楽しんだ後は、旧市街へ戻ります。 下りは歩いて下りようかと思ってましたが、体力温存のためロープウェイで。 旧市街の西側にあるラパド半島 ラパド半島にはラパド地区とバビン・クック地区があり、リゾートホテルが建ち並びます。 スルジ…

スルジ山山頂(ドゥブロヴニク)

旧市街の西側 ロヴリイェナツ要塞 オレンジ色の屋根が広がる旧市街 旧港 ロクルム島と旧市街 スルジ山のシンボルになっている巨大な十字架 元々ナポレオンから贈られたものだそうですが、1991年の内紛で破壊されてしまったため、現在あるのは戦争後に復…

スルジ山山頂(ドゥブロヴニク)

スルジ山の山頂のロープウェイ駅は1階がカフェやお土産屋、2階が展望台になっています。 展望台からは、「アドリア海の真珠」と称される景色が一望できます。 北側の眺め スルジ山の北側はボスニア・ヘルツェゴヴィナになります。 この荒野はクロアチア独…

スルジ山へのロープウェイ(ドゥブロヴニク)

入場ゲート ロープウェイは30人乗りになっており、旧市街を見渡すには、後ろの右側がよく見えます。 出発 約3分で頂上に着きます。

スルジ山へのロープウェイ(ドゥブロヴニク)

スルジ山は、ドゥブロヴニクの町の背後にある山で、標高は412mあります。 山頂へのロープウェイは、1991年のクロアチア独立戦争の際に旧ユーゴスラビア連邦軍によって破壊されましたが、2010年に復活しました。 山頂からはアドリア海とドゥブロヴ…

ドゥブロヴニク(クロアチア)

ドゥロヴニク旧市街は城壁に囲まれており、城壁の長さは約1980m、高さは最高で25mに達します。 城壁の出入り口は3ヶ所あり、そのうちの一つ西側にある「ピレ門」 城壁は8世紀ごろに建造され、15~16世紀に大改修し要塞や見張り塔などが整備さ…

ドゥブロヴニク・ラパド地区(クロアチア)

グルージュ(Lika Gruz)港 Lapadska obala 通り 路地 ゴミ収集車 ポスト

ドゥブロヴニク・ラパド地区(クロアチア)

ドゥブロヴニク(Dubrovnik)はクロアチアの最南端に位置し、中世の面影を伝える美しい街並みから“アドリア海の真珠”と 呼ばれる街です。 中世から海洋貿易都市として栄え、今も旧市街には当時の影響が色濃く残っています。 町はアドリア海に突き出した旧市…

モスタルからドゥブロヴニクへ

途中、ネウムにあるスーパー兼ドライブインで休憩。 ネウムはクロアチアに比べ物価が安いということで、ドゥブロヴニクへ行く観光客向けのスーパーやホテルが何軒かあります。 1階はカフェ、地下がスーパーになっています。 スーパーは閉まっていました。 …

モスタルからドゥブロヴニクへ

クロアチア南部のRaba村(手前)とペリェシャツ半島(奥) Duboka​​​​​​​村 Klek村 kljestac島 アドリア海 アドリア海とペリェシャツ半島 クロアチアとボスニア・ヘルツェゴヴィナの国境 バスの中でクロアチアの出国審査を受け、再びボスニア・ヘルツェゴヴ…

モスタルからドゥブロヴニクへ

ボスニア・ヘルツェゴヴィナのモスタル観光後は、クロアチアのドゥブロヴニクへ。 モスタルからドゥブロヴニクは、約140km、バスで約3時間です。 ボスニア・ヘルツェゴビナ南部 国境でボスニア・ヘルツェゴヴィナの出国審査、クロアチアの入国審査をバス…

モスタル旧市街(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

ネレトヴァ川東側のイスラム地区 オスマントルコ時代の影響が今も色濃く残っています。 お土産屋さんもトルコの香りが漂います。 石造りの家 石が敷き詰められた屋根 バスの駐車場

モスタル旧市街(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

スターリ・モストを渡った東側はイスラム地区になります。 ネレトヴァ川の東側から見たスターリ・モスト 「DON'T FORGET IT DO FORGIVE FOREVER」と書かれたカフェの天井。

モスタル旧市街(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

スターリ・モストの中央から見た北側 橋の中央から見た東側 橋の中央から見た西側 橋の東側から 橋の東側 丸い石が敷き詰められていました。

モスタル旧市街(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

スターリ・モストの西側にある塔から 橋の西側から 橋はアーチ状になっているため、滑らないように足元が引っかかる階段状になっています。 橋から見た北側 北東側 橋から見た南側 南西側 南東側 西側の塔

モスタル旧市街(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

スターリ・モスト スターリ・モスト西側 橋の両側にある要塞化された塔 塔の下にある「DON’T FORGET ’93 」と書かれた石

モスタル旧市街(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

スターリ・モストを作るために、試作で造られた石橋。 スターリ・モスト西側 石板の屋根 木の根が描かれた壁 スターリ・モスト(Stari Most) モスタルの中央を流れるネレトヴァ川に架かる『スターリ・モスト(Stari Most)』と呼ばれるモスタルを象徴する石…

モスタル旧市街(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

モスタル旧市街は『モスタル旧市街の古い橋の地区』として、2005年、ボスニアヘルツェゴビナ初のユネスコ世界遺産に登録されています。 旧市街の入口 町はオスマン朝時代の影響が色濃く残り、「スターリ・モスト」に続く道はトルコ風のお土産屋が並んで…

モスタル(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

町の西側にある『聖ピーター&ポール教会』 鐘楼の高さは107mあり、モスタルで最も高い建物です。 1533年に建てられた最初のカトリック教会ですが、紛争によって破壊され、その後に建て直された教会です。 教会の隣にあるマンションの壁には紛争の跡…

モスタル(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

ネレトヴァ川に架かる「Carinski 橋」 ネレトヴァ川の東側 ネレトヴァ川 Carinski 橋 日本のODA(政府開発援助)で贈られた市バス 内戦の傷跡が残っている建物 モスタル体育館(Mostar Gymnasium)

モスタル(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

ネレトヴァ川に架かる「Carinski 橋」 ネレトヴァ川の東側 ネレトヴァ川の西側 Carinski 橋 Carinski橋から見たネレトヴァ川東側 Carinski橋から見た南側 旧ユーゴスラビアから独立を決めた後、この町ではネレトヴァ川を挟んでカトリックのクロアチア人とイ…

モスタル(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボから南へ約100kmのところに位置するのがモスタル(Mostar)です。 高い山に囲まれ、町の中央をネレトヴァ川が貫き、その両岸を美しいアーチを描いた橋『スターリ・モスト(Stari most)』によってつながれている町で…

スプリットからモスタルへ

国境でクロアチアの出国審査、ボスニア・ヘルツェゴビナの入国審査をバスに乗ったまま済ませ、ボスニア・ヘルツェゴビナに入ります。 ボスニア・ヘルツェゴビナに入って最初に見かけたスーパー。 ボスニア・ヘルツェゴビナの南部に位置する町「チャプリナ(C…

スプリットからモスタルへ

クロアチアのスプリット観光後は、ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタルへ。 スプリットからモスタルは、約160km、バスで約4時間です。 クロアチアのダルマチア地方の山間部を南下して行きます。 Kokorići 村 Otrić-Seoci 村

スプリット(クロアチア)

旧市街 石畳の狭い路地が張り巡らされています

スプリット(クロアチア)

旧市街 かわいいポスト 補強の柱に花の絵が 壁に絵が描かれているところがありました。 落書きなのかアートなのかは分かりませんが綺麗でした。 ディオクレティアヌス宮殿に光が差し込んでる絵 中は水飲み場みたいになっていました。

スプリット(クロアチア)

金の門を出た所にある『グルグール・ニンスキの像』 グルグール・ニンスキ司教は、10世紀に実在した人物で、それまでラテン語のみで行われていたミサにクロアチア語を導入しスラブ言語の保護に貢献したクロアチアの英雄です。 左足の親指に触れると願いが…

金の門(スプリット)

『金の門』は、ディオクレティアヌス宮殿の北側にある門で、宮殿の表玄関になる門です。 門の外側 門の内側から

スプリット(クロアチア)

ディオクレティアヌス宮殿東側の「銀の門」 旧市街は細い路地が入り組んでいます。

ペリスティル(スプリット)

旧市街の中心に位置する『ペリスティル』と呼ばれる広場。 東西に12本のコリント式の石柱が立ち並んでいます。 3世紀後半にディオクレティアヌス皇帝がエジプトに遠征した際に持ち帰ったと言われる『スフィンクス像』。 ぺリスティルの東側にある大聖堂と…

スプリット(クロアチア)

青銅の門からペリスティルへ続く地下通路の両脇には、お土産屋さんがずらりと軒を連ねています。 地下通路からペリスティルへ続く階段 階段から振り返った景色 ペリスティル側から見た地下通路 旧市街の中心に位置する『ペリスティル』と呼ばれる広場。

スプリット(クロアチア)

スプリットはカシテラ湾とスプリット海峡の間にある半島に位置するクロアチア第2の都市です。 アドリア海に面した港町の旧市街は、ローマ皇帝ディオクレティアヌスが建造した宮殿そのものが旧市街になったという珍しい背景を持った世界遺産登録もされている…

シベニクからスプリットへ

シベニク観光後はスプリットへ シベニクからスプリットは、約88km、バスで約1時間半です。 夕暮れの空

シベニク(クロアチア)

大通り 港へ続く道 シベニク港

シベニク(クロアチア)

15世紀に建てられた『聖イヴァン教会』 鐘楼 教会の窓枠に細かい彫刻が施されていました。 石畳が続く路地 ハプスブルク帝国時代に建てられた劇場 アイスクリーム屋 アジア人が珍しいのか子供たちがずっとついてきていたので、話しかけると一緒に写真を撮…

シベニク(クロアチア)

建物の多くは石造りで緑色の窓の扉になっていました。 冒険心をくすぐる細い路地がいっぱいです。 マンホールのふた 路地脇にあった「犬の水飲み場」 「猫の水飲み場」 犬や猫の為に作られた水飲み場があるなんて素敵な街です! 猫ちゃんたち 壁に広がる藤の…

シベニク(クロアチア)

聖ヤコブ大聖堂横 聖ヤコブ大聖堂のむかいにある建物 レプブリカ広場 レプブリカ広場脇の階段 階段の踊り場から 旧市街の路地は石畳になっています 聖バルバラ教会 15世紀に建てられたゴシック様式の教会です。 屋根の上にはデザインの違う鐘楼が2つあり…