バルカン半島旅行記

ヨーロッパのバルカン半島に旅行に行ってきたのでその様子を伝えていきます

ブッシュ・パイロット・モニュメント(Bush Pilots Monument)

 

オールドタウンの小高い丘を登った、大きな岩の頂上にあるのが『ブッシュ・パイロット・モニュメント』です。

 

水上プロペラ機の時代、この岩はパイロット達がイエローナイフを探す目印であり、金を求めて飛び立ったパイロットたちの出発地点でもありました。

 

当時この地域には滑走路がなく、飛行機乗りは皆、草原、水の上、氷の上と、到着地点では場所を選ばず離発着出来る技術の持ち主で、「ブッシュパイロット」と呼ばれて尊敬されていたそうです。

 

頂上にある展望台からは、グレートスレーブ湖畔に広がるイエローナイフの街を360度見渡せます。

 

 

 

雪で覆われていますが、岩山です。

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312180930j:plain

 

 

 

入口

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312180934j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312180938j:plain

 

 

 

頂上へは階段を70段ほど登ります。

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312180942j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312180946j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312180951j:plain

 

 

 

頂上にある展望台

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312180957j:plain

 

 

 

GPSや地図もなかった水上プロペラ時代に、自身の感覚だけで空を飛んだ勇気あるパイロットの功績を称えた碑。

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312181001j:plain

 

 

 

展望台からの眺め

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312181031j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312181039j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170312181042j:plain