バルカン半島旅行記

ヨーロッパのバルカン半島に旅行に行ってきたのでその様子を伝えていきます

シベニクの聖ヤコブ大聖堂(Cathedral of St. James, Sibenik)

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174633j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170701174503j:plain

 

 

ドームの下には、大天使ミカエルの像があり、悪魔を槍で突き刺しています。

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174643j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170701174540j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170701174554j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174651j:plain

 

 

大聖堂の外壁には、建築家ユダイ・ダルマティナッツによって人面の彫刻が施されています。

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174700j:plain

 

 

当時の一般市民の顔をモデルにしたと言われるその彫刻は、老若男女、様々な風貌と表情をした71人の顔が刻まれています。

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174712j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174720j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174728j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174734j:plain

 

 

これらの人々は、大聖堂建設の貢献者であるとか、単に一般市民をモデルにしただけ等諸説ありますが、正確には分かっていません。

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174740j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174748j:plain

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170625174754j:plain