バリ島旅行記

バリ島に旅行に行ってきたのでその様子を伝えていきます

コトル旧市街(モンテネグロ)

 

聖トリプン大聖堂(Katedrala sv. Tripuna)

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095522j:plain

 

 

コトルはローマ・カトリック教会の文化圏と東方正教会の文化圏の境に位置しているため、町には両方の教会が建っています。聖トリプン大聖堂はローマ・カトリックに属するロマネスク様式の教会で、コトルの守護聖人トリプンを祀った教会です。

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095528j:plain

 

 

1166年に建築され、塔以外の部分は建設当時の姿をとどめているが、内部は1667年と1979年の地震によりダメージを受け改修されています。

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095534j:plain

 

 

 

 

入口の門の上には、コトルの街を左手に抱えたトリプンの黄金の像が祀られています。

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095542j:plain

 

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095549j:plain

 

 

 

 

聖トリプン大聖堂の前にある歴史文書館

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095557j:plain

 

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095607j:plain

 

 

 

 

海洋博物館

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095613j:plain

 

 

 

 

路地

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095620j:plain

 

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095626j:plain

 

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170917101141j:plain

 

 

 

 

 

f:id:soranchu_HiRo:20170910095631j:plain